PM2.5の症状をアロマで緩和する方法

● PM2.5の症状をアロマで緩和する方法

こんにちは。栗原公子です。

わたしの住む鎌倉市では、昨日、PM2.5の飛散する値がとても高くなったようです。

ですので、子どもが通う学校では、頭痛、目の充血、くしゃみ、咳などを発症する子たちが多くいたとのことです。

まあ、予期せぬ事態でしたので、わたしの子どもは、学校の間は目を洗う程度しかできませんが、(目が真っ赤になってしまったようで、何度も洗ったようです^^;)帰宅してからも、くしゃみ、充血はありましたので、アロマでこんなケアをしましたよ。

・くしゃみには、ユーカリ、ティートリー、ラベンダーのブレンドをマスクに垂らす。

上記のブレンドした精油をマスクに1滴垂らすだけ

・充血には、ラベンダーのみのアイパック。

コップ1杯のお水にラベンダー精油を1滴垂らし軽く混ぜる。そのコップにティッシュペーパーかコットンを浸し軽く絞って目の上に乗せる

くしゃみのケアは、まあ、ほとんど風邪の時のケアと一緒です。アイパックは、花粉症の症状や疲れ目の時にも向いていますよ。

いずれも、精油さえあればおうちでカンタンに出来ますので、PM2.5や花粉症などのケアに、よろしければお試しくださいね^^