子供の湿疹、乾燥の皮膚トラブルが減る可能性大!アロマとハーブの無添加石けんショップ

●子供の湿疹、乾燥の皮膚トラブルが減る可能性大!アロマとハーブの無添加石けんショップ

こんにちは!栗原公子です。

これからは、だんだんと日差しが暑くなる春、そして、あっという間に初夏ですね~

そんな春先から、初夏にかけては・・・

・なんだか肌がベタつくようになってきた。

・春は埃っぽくて顔が汚れている気がする。

・子供の外遊びが増えてくるから、洋服はもちろん、体中泥んこ。。。

・子供の肌、乾燥していたかと思えば、ブツブツ湿疹が出てきた!こんなに暖かいのになんで?!

こんなこと、ありませんか?^^;

ママのお肌はもちろん、子供の肌も、春先はトラブル肌になりがちなんですね~。

その原因は、季節が変わり目のせい。プラス・・・

洗浄剤のせいでもあるのです。

人間の肌(皮脂膜)は、弱酸性。

1日中遊んで汚れた肌は、酸性に傾いています。

酸性になった肌をキレイに洗浄できるのは、相反する性質を持つ、弱アルカリ性の石けんが1番適しているのです。

多くの方がいいと思っている、弱酸性の洗浄剤は、同じ性質なので、肌表面には穏やかに働きますが、汚れを落としきれない、また、皮膚表面に洗浄剤が滞在しやすくなります。

トラブル肌が起こる、治らないのは、この原因の可能性も大なのですね~。

洗浄剤の中でも、無添加石けんは、こんなお肌の方に向いています。

・春先に関わらず、子供が1年中、カサカサ、赤いブツブツが出ていて、皮膚科のお世話になりっぱなし。

・夏は子供のあせもがひどい。トビヒがコワイから皮膚科のクリームがかかせない・・・

・子供がスゴイ汗っかき!特に夏はすぐにベタベタ~

・季節の変わり目になると、顔やひじの内側の柔らかいところに湿疹ができてかゆくなる。

そして、石けんで洗うと、どうなるかというと・・・

●汚れをキレイに流し、洗浄剤も皮膚表面に残らないので、

皮膚表面がクリーンな状態になる。

●弱酸性の皮脂膜を保つ、皮膚のバリア機能を正常にすることができる

トラブル肌の原因を防ぐことができるので、湿疹、乾燥などになりにくくなる。

お医者さんに通う、お薬を使う頻度が減っていく。

以前、無添加石けん講座を受講くださった生徒さんからの、その後のご感想です。

うちも無添加せっけん(手作りもね)に変えてから、皆、カサカサ知らずです。

下の子なんて産まれた時から無添加せっけん一筋だからか、今まで一度も湿疹とか出た事ないです。

元々の肌が強いのかもしれないけど、ベビーソープって良い香りがするけど赤ちゃんには洗浄力が強過ぎて、必要な油分も取ってしまうと思います。
ボディシャンプーも同じかな?

個人的には大事にし過ぎると肌が過保護になって、逆に弱くなってしまう気がします(笑)

大人だって顔も身体も石鹸で全然、大丈夫ですよね!

石けんを使うとどうなる?を、体現いただいた生のお声です^^ありがとう

石けんって、ホントに昔からある洗浄剤です。

ボディーシャンプーが登場してから、多くの人は利便性をチョイスしていますが、人間の皮膚の機能は、昔から変わりません。

例えば・・・泥汚れの酷い靴。

汚れを1番良く落とすのは、固形石けんだって知っていらっしゃいますか?

人間の肌ケアも、理屈は、それと一緒なんですよ^^

そんな肌ケアに適している石けんを、1からの。

そう、油、水で作るシンプルな成分の、本当に1からの手作り無添加石けんを、子育てママ&赤ちゃんのためのイベントで販売しちゃいます~!

そして、わたしは、アロマの先生なので^^

●赤ちゃん用には、ハーブ石けん

●ママ、キッズ用には、アロマを配合した石けん

を、セットにしてお得に提供いたします~♪

&・・・

セットでご購入の方には、肌ケアのあんちょこともいえる、石けん肌ケアプチマニュアルを差し上げます!

洗う~保湿を、画像、イラスト入りでわかりやすく記した冊子です。

それでは、無添加石けん販売詳細です。

●子供の湿疹、乾燥の皮膚トラブルが減る可能性大!アロマとハーブの無添加石けんショップ

日程:4/14(火)10:00~15:00 HAPPY BABY フェスタ 2015

会場:藤沢商工会館ミナパーク6F

アクセス:JR・小田急線藤沢駅北口徒歩3分ほど
 

販売:アロマとハーブの無添加手作り石けん4種類

●赤ちゃん用ハーブ石けん(ラベンダー、カレンデュラ)¥500

●ママ&キッズ用アロマ石けん(ローズはちみつ、ゼラニウムよもぎ)¥700

赤ちゃん、ママ用2個ずつの4個セット¥2000 
セットでご購入は、石けん肌ケアプチマニュアル付き!

今回、販売数は、少数です。

この機会に、せひ、手作りの石けんの使用感を、感じてみてくださいねー^^